Openoffice

  • お電話でのお問い合わせ0120-974-713 平日 8:30-18:00
  • 会員限定会議室予約
  • お問い合わせはこちら

オープンオフィスとは?

  1. ■成功するにはワケがある
  2. ■初期費用と軍資金
  3. ■入会制度って?
  4. ■なぜ「無人運営」なのか?
  5. ■一坪オフィス実験
  6. ■立地・デザインについて
  7. ■共益費って?
  8. ■何も買う必要がない!
  9. ■オープンオフィスで過ごす「あなたの一日」
  10. ■成功するにはワケがある2

オープンオフィスで過ごす「あなたの一日」

あなたがオープンオフィスを使うと、どんな一日になるでしょうか?
ビジネスライフを想像してください。

8:50

出勤

オフィスビルには地下鉄出口からとても近く雨でも濡れないほどの距離。

9:00

出社

オフィスに入るにはカードキーと個室の鍵を使う。 定期券と同様カードキーはいつも携帯している。

カードキーシステム

オープンオフィスのエントランスドアは、専用のICカードで開きます。ピッキングが問題になっていますが、このカードキーには鍵穴がありませんから、ピッキングをしたくてもやり様がありません。 しかもこのICカードは合鍵屋さんでコピーできません。
さらに、最新のオフィスでは、すべて2重ロックになっています。泥棒さんが入ろうとすると、
[1]ピッキング不可能なエントランスドアを開け、
[2]次にセカンドエントランスドアを開け、そして
[3]皆さんのお部屋のドアを開けなければな りません。
「3重のセキュリティー」になっているのです。
だから、安心なんですね。

オフィス写真

※2重ロックになっているのは現在オープンオフィス赤坂ビジネスプレイス、渋谷TOC、新宿ウエスト、日本橋セントラル、乃木坂です。

10:00

オフィスワーク

早速メールチェック。昨日の見積りに返事がきていた。
続いてネットサーフィン。教えてもらった新しいサイトをチェックする。

高速インターネット

オープンオフィスには、ブロードバンド対応のインターネット環境が備わっています。
個室の壁にLANケーブルの差込口があるので、パソコンとケーブルさえあれば、
その日から使えます。最初のめんどうな設定もありません。 24時間繋ぎっぱなしで大丈夫。
新たにプロバイダに申込まなくても良い上、時間を気にせずに、ブロードバンド回線による
最大100メガbpsの環境が利用できます。

※現在メールアドレスはご提供していません。

11:15

商談

初めてのお客様を迎えする。
3人でお越しになったので、やはりミーティングルームにしてよかった。

ミーティングルーム

オープンオフィス各店舗には、共有でご利用いただけるミーティングルームが用意されています。
お仕事をしていく中では、社内での打ち合わせや会議、お客様を招いての商談など、複数人で利用できるスペースが必要になる場合が出てきますね。
自分のオフィス内では狭いし、仕事用品も片付けなくてはならないし…外では、落ち着いて話ができる適当な場所はないし、お店だとお茶代がかかるし…と、あれこれ悩んでしまいます。

オフィス写真

そんな時は、ぜひオープンオフィス内のミーティングルームをお使いください。 会員様専用の共有スペースですので、24時間ご利用いただけます。各店舗工夫を凝らした内装と、主にイタリア製のおしゃれな家具が設置されているので、気分を一新させるのに効果バツグン。打合せや商談もスムーズに行なわれることでしょう。 利用の方法はとても簡単。各自、「ミーティングルーム利用表」に予約を入れたい日時を記入し、あとは当日お使いいただくだけです。希望日時が重なった場合は、先約が優先となります。 ここでも完全無人化を採用し、無駄なコストやわずらわしい予約連絡等の手間を省いています。(利用時間は各店舗により異なりますので、ご確認ください) ミーティングルーム内は、飲食も自由にできます。「ランチ会議」などで時間を有効に使うことも可能ですね。完全無人化のため、片付けは各自でお願いしています。毎日の清掃は専用スタッフが行なっていますので、常にきれいで快適な状態でご利用いただけます。 ご自分の専有スペースと、ミーティングルームなどの共有スペースを上手に利用し、便利で快適なオフィスライフをお過ごしください。

12:00

昼食

ランチに外出。 近隣に有名なレストランも多い。
オフィスワーカー向けのランチもけっこう用意されているので、選ぶのに迷ってしまう。
今日はどこにしようか。

自動販売機

オープンオフィスには、フロア内に自動販売機を設置しています。
わざわざ1階に降りて、外まで買いに行かなくても済みます。
不意の来客にも慌てなくて良いですね。
冬にはあったかい、夏にはつめたい、春秋にはそれなりの温度でご提供です。
全品100円です(一部オフィス除く)。 アメニティスペース、バーカウンターなども利用して、
ちょっとした息抜きに、自動販売機のドリンクでリフレッシュしましょう。

※「自動販売機」はオープンオフィス青山セントラル、南青山、赤坂ビジネスプレイス、麻布十番、渋谷TOC、新宿ウエスト、
  日本橋セントラル、乃木坂にあります。

13:10

オフィスワーク

事務処理をまとめてやる。
このデスクセットやオフィス用品にも使い慣れてきたので、仕事もはかどる。

デスクセット(オプション)

オフィスワークにおいて、机と椅子はずっと身体に触れているものですからとても重要なものです。 
オープンオフィスでは、すぐにも仕事が始められるように、
必要な方にはデスクセット(机と椅子)をレンタルにてご提供しています。
新品を手に入れるまで使ったり、一人社員が増えたときに使ったり、いろいろな場面でお役に立てます。

オフィス写真

■レンタル

デスクセット(机・椅子)

有料

BGM

オープンオフィスのフロアには、有線放送によるBGMを流しています。
心地よい音楽は精神的に落ち着いたり癒されたりすることでしょう。
隣りの部屋の音が気にならなくする効果もあります。
それぞれお好みの音楽のジャンルがあると思いますが、洋楽インストゥルメンタル、クラシック、
ジャズなどを中心に選ばせていただいています。
あまり音楽に聞き入ってしまい、仕事がはかどらないといけませんし、耳障りでもダメですよね。
心地よいBGMで、仕事に専念できるような環境をご提供しています。

14:00

打合せ

社内の打合せをオープンスペースでする。
ちょっとした打合せや急な来客でも困らない。

アメニティスペース

オープンオフィス各店には、ミーティングルームのほかに、
簡単な打合せや商談にご利用いただけるアメニティスペース
(またはオープンスペースと呼んでいます)があります。
各店、デザインに工夫を凝らした机と椅子が用意されています。おしゃれな雰囲気だったり、斬新だったり、落ち着いていたり…と、それぞれ個性のある空間となっています。
こちらは前もっての予約や時間の制限はありませんので、
自由にお使いいただけます。不意の来客や社内の簡単な打合せ、また店内に設置してある飲み物の自動販売機をご利用いただきながらの休憩など、便利にご活用ください。
オフィス写真
15:30

休憩

ちょっとブレイクタイム!
気分転換も大切です。

バーカウンタ

オープンオフィスには、雰囲気の良いバーカウンターがあります。 オフィスから場所を変えて、窓の向こうに目を向けると緑の木々や街並みが美しく見えます。
仕事で疲れた体を癒したり、発想の転換に最適の場所となるでしょう。 こういった共有スペースも上手に利用し、快適なオフィスライフを過せるのもオープンオフィスの魅力のひとつですね。

オフィス写真

喫煙スペース

オープンオフィス各店は、全フロア禁煙となっています。
これは防災のためが主な理由ですが、タバコを吸う方、吸わない方両方が気持ち良く
オフィスライフをお過ごしいただけるよう、お互いに配慮をしていただきたいからです。
喫煙スペースは、各店ごとに設けてあります。愛煙家の方はそちらでお楽しみください。
これが「タバ休(タバコ休憩)」と称し、コミュニケーションの場となっているのです。
一服しながら、いろいろなお話をされ、とても良い息抜きになっているようです。
タバコを吸わない方も、つい参加したくなるかもしれません。

15:50

オフィスワーク

プレゼン用の提案資料を念入りに作る。
大切な集中タイム!

ネットワーク プリンター(カラー)

パソコンを持っていても、プリンタがないと物足りないですね。
オープンオフィスでは、カラープリンターをご用意しています。
インクジェットのプリンターはそれほど高いものではありませんが、印刷にかかるスピードは比較的遅いものです。 みなさんにカラーレーザープリンターを使っていただきたくて、LAN回線を使って共用で使う仕組みを開発しました。
モノクロ、カラーとも税抜き料金で計算し、1か月分まとめて精算なので便利です。
これで、高速で印刷できて、綺麗な仕上がりのプリントが出来ます。
デザインやビジュアル関係の仕事の方にもとても喜ばれています。
使うみなさんには、最初に簡単な設定が必要です。
(専用プリンタドライバーをパソコンにインストールします)。
設定が苦手な方は、スタッフによる出張サポートをお受けすることもできますので、
お気軽にお申し付けください。

※「ネットワークプリンター」は一部ご利用になれないオフィスがございます。

見積り資料を至急送付することになった。
確実に早く先方に届けられる宅配便を、出掛けずにオープンオフィス内で出せるのは便利だ。

17:00

商談

先方に出向いてプレゼン。
18:30

帰社

オフィスに戻って宅配で
受け取ったサンプルをチェックする。

宅配ボックス

オープンオフィスでは、宅配便の受け渡しが行なえる「宅配ボックス」が設置されています。
「宅配ボックス」はオープンオフィスの設備としてあらかじめ用意されていますので、
無料でご利用いただけます。
宅配便の受け渡し、お支払いは、直接宅配業者さんと行なって頂きます。
また、宅配便業者さん以外にも、注文した備品の受取りや不在の際の荷物の受取りなど、
24時間ご利用いただけますので、忙しく外出がちの方や出張の際も安心です。
(ただし、 ボックスに入らない大きさの荷物はこの限りではありません…)
オープンオフィスでは、無人化導入で無駄なコストを省きながらも、必要でかつ便利なシステムは積極的に導入していきます。

※「宅配ボックス」は現在オープンオフィス青山セントラル、青山一丁目、南青山、赤坂ビジネスプレイス、渋谷TOC、
  渋谷hills、新宿ウエスト、日本橋セントラル、乃木坂で利用できます。

明日の提案資料をコピーしたら、
今日の仕事はフィニッシュが見える。

カラーコピー

オープンオフィスでは、最新のフルカラーコピー機が設置してあり、24時間お使い頂けます。もちろんレーザーコピーです。
2色印刷などの特殊機能も搭載しています。
専用のカードを差し込んで複写します。
枚数は機械がカウントします。
毎月のオフィス利用料と合わせてのご請求となります。
つまり現金・小銭はいりません! 100円玉や500円玉を持って

オフィス写真

、コンビニやビジネスコンビニで順番を待ってコピーする場合を想像して下さい。
後ろに並ばれたら、あまり長く使えないですし…。その都度、現金払いですね。
1階に降りて外に出なくていいだけでも、大きく違うと思いませんか?
今は会社のコピー機を使っているという方は、あまり考えたことがないかもしれません。
自分でオフィスを構える場合は、一枚コピーするにもお金が必要ですし、コピー機の導入や維持管理も大変です。そしてコピー機が遠いほど、ビジネス上の、タイムロスになります。
この差を想像してみて下さい。

19:30

退社

フロアやトイレの清掃はオープンオフィスがしてくれるので、いつも気持ちいい環境で仕事が出来る。
自分で勤務時間を決めているので、24時間使える個室は不可欠。
週末になるので、明日は早く帰ろうと思う。

オフィス内の清掃について

皆さまはどのくらいの割合で、お部屋の掃除をしていますか?
一口に<お部屋>と言っても、いろいろな場所があります。
オフィスを例に考えてみると、自分たちが使う仕事スペースからはじまって、ミーティングルーム、
商談スペース、廊下、洗面台まわり、トイレ、給湯室…。細かいところになると、窓、ベランダ、喫煙スペースの灰皿の処理、観葉植物の水くれや手入れ  etc.
快適なオフィスライフを過すためには、けっこうたくさんの場所を、いつもきれいに保つ
必要があります。全部自分たちで行ないますか?大変ですよね?
普通のオフィスを借りると、当たり前ですが、自分たちでお掃除をすることになります。
他に誰もやってくれる人はいません。 オープンオフィスでは、専用の清掃スタッフが、
毎日これらの清掃サービスを行なっています。自分でお掃除をしなくてもいいのです。
(ただし、専有スペース内はセキュリティの都合上、行なっておりません。)
これはとっても便利で、ありがたいサービスだとお思いになりませんか? 
お掃除をする手間と苦労が省け、その分の時間を有効に仕事に使うことができます。
また、トイレットペーパーがなくなってしまい、慌てて買いに行く…なんてこともしなくていいのです。
オープンオフィスでは、起業家の皆さまが仕事に専念できるような環境を整え、提供していくためには、何が必要かを、常に考えているのです。

どうですか? オープンオフィスで過ごすあなたの一日が想像できましたか?


※オフィスにより設備・サービスが一部異なります。ご確認下さい

Office Guide
青山周辺オフィス
赤坂オフィス
麻布十番オフィス
日本橋オフィス
渋谷オフィス
新宿オフィス
池袋オフィス
神保町オフィス
新橋オフィス
立川オフィス
北海道オフィス
仙台オフィス
水戸オフィス
新潟オフィス
名古屋・愛知オフィス
京都オフィス
大阪オフィス
神戸オフィス
広島オフィス
福岡オフィス
大分オフィス
熊本オフィス
その他
Company Information